専門誌の査定基準

専門誌を買い取ってもらう前には、事前査定を行っているところがほとんどです。事前査定の基準について考えていきましょう。店によって事前査定の基準は違っているのですが、買取ができるか出来ないかの基準もそれぞれ違っていますし、それだけでなく、買取価格も違ってきます。相場は、いつも同じ値段ではありません。古本市場の相場と言うのは毎日違って変動していますから、査定に出した時点での、その時の査定基準で考えることになります。

たまたま昨日までは、その専門誌は、それほど価値がなかった本だったとしても、翌日になって、何か世間の中でその専門分野に動きが出てしまったという場合には、突然価値が上がることもあります。その逆で、価値が今まであったものが、別の物が出たために低くなったというケースもありますから、日々変動しているのは確かです。

査定基準は日々相場が変動していることもあり、査定してもらってから、その時点で買取を希望するのか返事をしなければ、数日待ってもらっている間に、値が上がったり下がったりしますから、困るわけです。

基準については、独自の買取基準をもって査定を行っていますが、甘いところ、高く買い取ってくれるところなど色々です。少しでも高く買い取ってもらいたい人は、買取基準が甘くて、高く買い取ってくれるところを比較した上で依頼するようにすればいいと思いますが、どちらかと言えば、実店舗よりもネットの方が高い傾向にあります。

一連の流れ

関連エントリー

買取の流れ 買取が可能かどうか 事前査定 買取手続き 専門誌の査定基準